• 脊椎(背骨)を構成する椎骨は、通常簡単にずれることはありませんが、加齢などで椎間関節や椎間板が変性することなどによって“ずれ”が生じた状態を、「脊椎すべり症」といいます。

    脊椎すべり症は腰椎で生じることが多く、腰痛や下肢のしびれの原因となったりします。

    脊椎すべり症には、脊椎分離症を伴っている「分離すべり症」と、分離症を伴わない「変性すべり症」の2種類があります。

    325FFD16-8609-4AF2-9392-A55816B63644          408ED06B-B40D-4A6D-9DD3-CDC7B6DB684B

    「分離すべり症」は、まず、分離症が先に生じます。分離症については、前回のブログをご覧ください。

    分離部が徐々に進行して椎体のずれを生じた状態が分離すべり症です

    分離すべり症は症状として、腰痛・殿部(お尻)・大腿部(太もも)の痛み、下肢痛・痺れがあります。

    腰椎を後ろに反らせた時に腰痛は強くなります。青少年から高齢者まで広い範囲で症状が出ます。

     

    「変性すべり症」は、中高年に多くみられます。疲労骨折がない状態でも、加齢に伴って椎間板(ついかんばん)が変性し不安定となり、椎体のずれを生じた状態が変性すべり症です。

    分離すべり症に比べて脊柱管狭窄を伴うことが多いという特徴があります。

    変性すべり症の症状は脊柱管狭窄症と同じ様な状態になるので症状も似ています。

    少ない距離なら歩けるが、距離が長くなってくるとお尻や太ももの部分が痛くなって歩けなくなります。しかし、少し休んでいると楽になり、また歩けるようになります。

    人によっては腰痛がない場合もありますが、腰痛、下肢痛、下肢の痺れが主症状です。

    腰椎がずれる事によって脊柱管が狭くなり、馬尾神経や神経根が圧迫される事で痺れなどの症状がでます。

    痺れではなく、下肢の冷感や違和感など様々な症状を呈する時があります。酷くなってくると、安静時でも痛みが出るようになります。

    膀胱直腸障害(排泄障害)やデリケートゾーンの知覚障害やほてり感がでることもあります。

     

     

    この症状が出る年配方は、身体がつらくないように無意識のうちに腰椎が丸く(もしくは真っ直ぐ)になっている方が多いです。

    「背筋を伸ばさないと!!」といって無理に腰を反らせてしまうと、余計に痛くなってしまう可能性がありますので、決して無理はしないでください。

     

    重症の場合は手術の適用となりますが、手術をしない保存療法で経過を見ていく方も多いです。

    当院では腰椎部分のみを施術するのではなく、身体全体のバランスを見ながら施術していきます。

    なぜなら、痛みが起こるとソレを避ける為に変な姿勢になり、そのせいで本来なら痛みのない他の部分に負担がかかり、さらにそのせいで痛みの強い患部に余計負担がかかっているからです。

    本来あるべき自然な姿勢を確保できるようになれば、患部への負担も減り、自身の自然治癒力が最適に発揮されることで、痛みに悩まされる事も無くなると私たちは考えています。

    変形してしまった骨はさすがに難しいですが、痛みを出来るだけ最小限に抑えて上手に付き合っていけるようサポートさせていただきます。

    腰椎を守るための、股関節のストレッチや腹筋・背筋の強化、日常動作の見直し等のアドバイスも行います。

     

    ご自分でオリジナルのストレッチや筋力トレーニングは、危険が伴いますので、当院への来院が難しい方は、お近くの専門の先生に診てもらい、アドバイスをもらってください。

     

    ▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△△▲△▲△▲△▲△
    【お問い合わせ】 や 【ご予約希望】 の方は下記の【予約ボタン】をタップすると、当院の【LINE登録】が簡単にできます!

    無題79

    『お名前』、『希望日時』や『相談内容』、『どのような事でお悩みなのか』を記入してメッセージを送ってください(^_^)
    折り返しご連絡させていただきます!

    お電話の場合はこちら!
    📞03-3550-8809

    ▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

    他のホームページにもブログなどいろいろあります♪
    そちらも是非ご覧下さい!!
    インスタグラム、Facebookもやってます(^_^)無題80

  • 今回は【腰椎分離症】についてご紹介します。

    遺伝的に起こりやすい方もいますが、腰椎分離症は中学生くらいの激しいスポーツをしている子達に起きやすい症状でもあります。

    腰を反ったり、捻ったり、急ストップ、ダッシュ等の繰り返しの動作が腰椎に過度なストレスとなり、長期に渡って加わることで疲労骨折してしまった状態です

    3CDED9FD-AAFE-4879-AED0-27EB03CABA3C

    中学生男子に多い症状ですが、激しいスポーツや腰部への負担が多い人には誰にでも起こりえます。

    腰の痛みが主ではありますが、お尻の痛みや大腿外側(太ももの外側)の鈍い痛み(重苦しい、だるい)、背中をそらすと腰痛が強くなりやすい(時には前かがみでも)などの症状があります。

    両側に痛みが起こることもあります。

    長時間の運動だけではなく、長時間の立位、座位、中腰姿勢でも痛みが起こりやすいです。

     

    椎間板ヘルニアとの見分け方は、神経麻痺〈まひ〉症状が出ない事です。

    神経を圧迫するのではなく、骨が折れているだけの状態の為痺れはでません。

    95B780B3-496C-4197-95A0-1D9198FA6224 8B2C3B3C-EB55-4B8E-8DA1-58BA1DE2105D

     

    分離症の状態が進んでしまうと将来『腰椎すべり症』に移行する恐れがある為、注意が必要です。

     

    痛みによる防御反射で起立筋(背骨の両側の筋肉)の緊張が強くなっていますので、その影響で全身緊張状態となりやすいです。

    腰に負担がかからないように、患部の安静や周囲の可動域の改善が必要です。

     

    股関節の可動域は特に腰の動きとリンクしますので、しっかりとパフォーマンスを上げておきましょう。

    体幹部のインナーマッスルを鍛え、【自家筋肉による腰痛コルセット】もしっかりと装備しましょう!

    ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

    『痛い!ツライ!何とかして早く治さなきゃ!』

    ケガをしてしまった時に誰しもこのセリフは思い浮かべるのではないでしょうか?

    『部活の仲間に申し訳ない。』『仕事休めないのに!』『出かけようと思っていたのに⋯』『子供と久しぶりに遊んであげられると思ってたのに⋯』などなど。

    起こってしまった直後の後悔は凄まじいと思います。

     

    そして思うのです。

     

    『そういえば最近危ないと思ってたんだ⋯』

     

    もちろん、突発的な事故や直接的な原因があり、防ぎようがないであろうケガも多々あります。

     

    しかし、そうでないケガも多々あります。

     

    今回の『腰椎分離症』も、 使い過ぎによる疲労骨折 が原因であることが多いケガです。

     

    【充分な回復ができていない状態で、次々と繰り返し身体を酷使した結果起こったケガ。】

     

    と、言えなくもありません。

     

    ぎっくり腰や腰椎ヘルニアも、ベースとして身体に疲労が溜まった状態で起こることがほとんどなのではないでしょうか。

    なんだったら足首の捻挫だって、もしかしたら疲れて切っての注意力散漫が原因だったりするかもしれません。

     

    身体が痛い時って、正直なところ何もしたくないじゃないですか。

    動くと痛いので。

     

    アレしても痛い⋯。  コレしても痛い⋯。  痛くて眠れない⋯。

     

    そうならないように日頃からちょっとずつケアしましょう。

     

    痛くてツライ思いをしない為

     

    ではなく、

     

    楽しく毎日晴れやかな気分で過ごす為

     

    に ポジティブ に ケア していきましょう!!

    group_people

    ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
    【お問い合わせ】 や 【ご予約希望】 の方は下記の【予約ボタン】をタップすると、当院の【LINE登録】が簡単にできます!

    無題79

    『お名前』、『希望日時』や『相談内容』、『どのような事でお悩みなのか』を記入してメッセージを送ってください(^_^)
    折り返しご連絡させていただきます!

    お電話の場合はこちら!
    📞03-3550-8809

    ▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

    他のホームページにもブログなどいろいろあります♪
    そちらも是非ご覧下さい!!
    インスタグラム、Facebookもやってます(^_^)

    無題80

     

     

1 2 3 4 5 6 11